11月ラ・フォガタ

ナオミです

11月ラフォガタ無事盛況に終わりました!
観に来て下さったお客様有難うございました
そして出演者の皆さん、お手伝いしてくれた生徒の皆さん有難うございました!
この度もとてもエネルギッシュなライブでした。
秋山さんは独自のアイレで観客を魅了しました
奥野さんはフラメンコプーロで力強い素敵な踊りを披露してくれました
サラの初のティエントスもとても魅力的でした
マリサのアレグリアスはいつもにも増してとてもエネルギッシュでアイレたっぷりでした
まきこさんもカラコーレス良く頑張りました!
國光さん、鳥居さんも頑張って下さいました
私も久しぶりのアレグリアス楽しかったです
写真は國光さんと奥野さんが写っていませんが、、、すみません
次回はアルテライブ12月17日です!
サラの最後のライブになるので観に来て下さい

             

  IMG_1202.jpg

             

第16回発表会

ナオミです

10月15日、無事に第16回発表会が盛況に終わりました
観に来て下さったお客様有難うございました!
バックの出演者の皆さん、スタッフの皆さん大変有難うございました
皆んな一人一人堂々としていて、本番の踊りはとても力強く、感動しました。
観に来て下さったお客様もとても完成度が高かったと好評でした
アンパロもとても頑張ってくれた事に感謝です。
そして、生徒の皆んなが舞台を楽しんでくれた事が何よりも嬉しいです!
又来年に向けて頑張って行きましょうね!



IMG_0571_s.jpg



8月 アルテライブ

ナオミです

8月アルテライブ、無事に盛況に終わりました
観に来て下さったお客様、出演者の皆様、スタッフの皆んな有難うございました
私が風邪で体調が悪かったのですが、みんなのエネルギーを頂いて
乗り越える事が出来ました、本当に感謝です

とてもキュートで素敵な栄子さんのアレグリアス
大人の踊りでタラントを見せてくれたのりこさん
ダイナミックの中に繊細さが垣間見られるアンパロのティエントス
カディスのアイレがたっぷりのマリサのカンティーニャス。
私はソレア、何とか踊りきりました

         
 20160820_s.jpg
         

次回は9月17日にラフォガタを同じくレンタルスタジオアルテにて開催します。
皆さん観にいらして下さいね

6月 ラ・フォガタ

ナオミです

6月ラフォガタ、無事終わる事が出来ました!
観に来て下さったお客様、出演者の皆様
お手伝いしてくれたスタッフのみんな有難うございました!
     
久しぶりのラフォガタ少し緊張しましたが、私も楽しくアレグリアスを踊らせて頂きました。
グワヒーラを踊った月城さんはguapaでエレガントでした。
バンベーラを踊った咲子ちゃんはとてもフラメンカで青の衣装がとても似合っていて素敵でした。
ティエントスのマリサは以前よりもエレガントさが際立って見えました。
ソレアのアンパロは表現力が凄く引き込まれてしまいました、素晴らしかったです。
アレグリアスのまきこさんも緊張の中で、良く頑張ったと思います。

ギターの中西さんは初めて弾いて頂いたのですが、良く踊りを観て弾いて下さっているなと
実感しました、とても踊りやすかったです。
カンテの由美さんは、いつもの素晴らしい声量でライブ会場を熱くさせてくれました

皆さん素晴らしかったです、盛り上げて下さって有難うございました!

             
  201606_Fogata2.jpg
            

来月7月23日はアルテライブになります。
又楽しいライブにしたいと思いますので、是非観にいらして下さいね。

5月 アルテライブ

ナオミです

5月アルテライブお陰様で、盛況に終わりました!
観に来て下さったお客様、出演者の皆さん
お手伝いしてくれたスタッフのみんな有難うございました

私も楽しく踊れました
今回も2部制で、出演者も素晴らしいメンバーで、各部ともとても盛り上がりました。
アンパロは5月に来日してライブ初出演でした。
彼女はとてもダイナミックで、グラシアたっぷりで踊りに人柄がにじみ出ていました

          
  20160514_Arte.jpg
          

次回は6月18日大阪ラフォガタです!
是非観にいらして下さい
プロフィール

NAOMI PIAZZA

Author:NAOMI PIAZZA
1974年11月30日生まれ。大阪出身。5歳からクラシックバレエを学ぶ。16歳の時、フラメンコに出会い、すぐに才覚を現し、17歳から 神戸のフラメンコライブハウス、タブラオ他様々な舞台に出演。1992年、18歳の時、1年間スペインに渡り、本場でフラメンコを学ぶ。帰国後はプロとして、さらにイベント、タブラオ、舞台公演などで活躍し、その間にも渡西を重ねる。彼女のフラメンコに対する情熱は留まることなく、毎回の公演では、新作を発表し、進化続けるバイラオーラである。日本人という枠を超え、ラテンの血を感じさせるダイナミック、且繊細なその踊りは、フラメンコファンのみならず、全ての観客を魅了し続けている。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR