スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月 ラ・フォガタ

ナオミです

ラフォガタ盛況に終わりました!
観に来て下さったお客様、出演者の皆様、
お手伝いしてくれたスタッフのみんな有難うございました

                 
國光さんのギター、松林さんのカンテは迫力があって又繊細でとても良かったです。
向さんのカラコーレスはとても粋でグラシアたっぷりでした。
安井さんは初のフォガタ出演で、ムイフラメンカなティエントス。
マリサの荘厳なソレア、サマンタの線密な足さばきの初ソレポルとても感動しました。
まきこさんも初のカーニャ、難しい曲なのに良く頑張っていました。
私のアレグリアスも忙しい中の練習でしたが何とか踊りきれました。
                 

11月21日は灘区民ホールで生徒の発表会があります!この日のために皆今頑張っています。
スペイン人アーチストも沢山出演するので是非観にいらして下さい

IMG_0601_s.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

NAOMI PIAZZA

Author:NAOMI PIAZZA
1974年11月30日生まれ。大阪出身。5歳からクラシックバレエを学ぶ。16歳の時、フラメンコに出会い、すぐに才覚を現し、17歳から 神戸のフラメンコライブハウス、タブラオ他様々な舞台に出演。1992年、18歳の時、1年間スペインに渡り、本場でフラメンコを学ぶ。帰国後はプロとして、さらにイベント、タブラオ、舞台公演などで活躍し、その間にも渡西を重ねる。彼女のフラメンコに対する情熱は留まることなく、毎回の公演では、新作を発表し、進化続けるバイラオーラである。日本人という枠を超え、ラテンの血を感じさせるダイナミック、且繊細なその踊りは、フラメンコファンのみならず、全ての観客を魅了し続けている。

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。